FC2ブログ

クラップスから飲み会へ

おとつい、ソロライブの2次会!?というか、飲み会がありました。

その前に、夜9時からだったので、その前にクラップスホールで
ノースウェーブ主催のイベントで“スケルツォ”を見てきました。
入場無料で、ノースの招待券がないと入れないのですが、
ベースの竹内君が参加していることもあり、バンド招待で
急遽、見れることになったので、ラッキーでした。

また、自分のライブが終わってから、色々なライブを見に出掛けて
いるんですが、いつも何かと新鮮な気持ちになります。

2番目に、“スケルツォ”の登場だったのですが、サウンドも
かっこよかったし、中央のスクリーンに向かって、思わず大声で
笑っちゃいましたよ…。(内容は、たくさんあるけど、秘密!)
カテゴリー的には、“パフォーマンス集団”
と、DJに紹介されてましたが、
“スケルツォ”は、“スケルツォ”としかいえないので、
…可笑しいですね。w
左手にいる、アイディア担当の方って、どうしてナレーションがあんな
に上手いんだろう…。全然噛まないなぁ…。
と、妙に変なとこを関心してました(笑)
スケルツォを観た後は、いつもすごく幸せな気持ちになるので、
“明日も、もういっちょ、頑張ってみようかなぁ?”
という気にさせてくれます…。


『有機サウンド・有機パフォーマンス』地球に優しそうデス…。


…ここで、クラップスを後に、すすきの『世界の山ちゃん』へ向かう。
集まったのは、第二部のメンバーと、今回受付をお手伝いして頂いた
おうたの教室の女性ボーカルさん達。

お酒たくさん飲みましたぁ…!!(笑)

山ちゃんの、“パパ秘話”とかが出てきて、女性陣はみんなしっかり
聞いていました…!!

もう、完ぺき“ただの飲み会”に化してましたが、
それはそれで、すっごく楽しかったデス!!(^^)/

おうたの教室のそうけさんと、あけみさんと、みつみちゃん
と、ゆっくり飲んだことがなかったので、すごく貴重な時間でした。




スポンサーサイト



YOGA~初体験!

この前、生まれて初めてヨガの講習を体験してきました!

今年に入って、やってみたいことの一つに“YOGA”(ヨガ)
があったんだけど、こんな早くに実現するとは思いませんでした…。

ずっと昔、アクアビクス(水中エアロビクスみたいなもの)
というのをやっていて、後半10分くらいは、ヨガの要素を既に
取り入れたレッスンだったの。
それに、アメリカに旅行していた時には、YOGA(ヨガ)という
スポーツジムの広告がいっぱい貼ってあって、アメリカ人の
YOGA(ヨガ)に対する関心の高さを目の当たりにしたわけ。

そして、ここ数年前から、日本では“ピラティス”なるものが
流行しているわけで、私も気になってはいたの…。



……やってみて、マジ凄かった~!!(@。@)m


思っていたものより、結構ツライ…。

まず、自分の気の流れと自分の呼吸・身体を意識することから始まる…。
これが、まず嘘みたいによく感じるの…。

(あっ、ここ歪んでいるな!とか、呼吸は肩で浅くしているじゃん!
とか、気の流れが悪いなぁ。とか!)

まだウォーミングアップの段階で、マットの上にあお向けで目を閉じて
寝ているだけなんですよ!!

それからベーシックとなる基本姿勢や太陽礼拝とよばれるポーズ
へ移るのだが、ヨガの先生は気持ちよさそうにポーズをとっては、
鼻で深く呼吸をして、なんだか気持ちよさそうなんだが…

イタイ!イタタタ…!

全くの初心者には、ちょっとしたポーズが痛い・イタイ♪
全然気持ち良くないばかりか、あまり運動らしい動きも大してしていない
はずなのだが、数分で汗ダラダラのハァハァと荒い息に変わるっ!
なんだか、骨もボキボキ鳴るので、

“一体、私はどんだけ体が歪んでいるんじゃいっ!!”
と、心配になったりしてました…(笑)

そして、“空腹でお越し下さい”とチラシに書いてあったので、
まさに、何も食べないで臨んだら、何だかすごく精神的に
ハングリーで動物的で集中力が高まって、飢えた動物のような
ワイルドなフミになっていましたよ(笑)

途中、イライラしたり、カリカリしていました。
だって、なんだかつらいんだもの…。(泣)
こんなとこに来て、失敗だったかなぁ…と後悔しそうでしたが、
後半から、みるみる身体が内側からポカポカし出し、
リンパや気の流れが活発によくなっていることを実感できるのですっ!
毛穴全開に今までの毒素・ストレスが抜け出ていくよう…っ!

そして、私は元々体が柔らかいんですね。
柔軟体操は、大好きだったんです。
しかし、ヨガの先生に、
「フミさんね、柔らかいのは“下半身”だけね…。
“上半身、特に肩の周りの筋肉は非常に固い。”
ということは、あなた、肩こりで悩まされてないっ??」

ああっ、ああ、当たりです…。
肩こりありますっ!と先生にばっちり見抜かれ、
どんなポーズをとっていても、上半身の肩の周りを使う運動には
果てしなく痛みが伴うのでした…。(泣)

そして、ヨガの大事な呼吸についてなんですが、
鼻から深く息を吸って、頭のてっぺんにぶつけてぬけるように
大きく息を吐くことは、頭の中の“間脳”と呼ばれる所を刺激することに
なるらしいのです…。
これは、そうすることで、“想像力”や“第六感”と呼ばれる
いわゆる“シックス・センス”動物的霊感やひらめきなどの直観力を
高める効果があるらしいのです。

そうすると、体をほぐしているつもりが、同時に自分の心もほぐして
いることになっているわけです。

ふんふん…。

最後の10分から15分は、灯りを消して、瞑想しながら、
心と身体を沈静化していくんですが、ヨガの先生が想像を高めるような
言葉を私たちに問い掛けるんです…。

あなたは、自然の一部です。

ほら、今、あなたの好きな自然の風景を思い浮かべてください。
一人、一人風景がちがっていて、いいんです…。

(木がたくさんある、森の中を歩いている私。
空を見上げると、木々の間から太陽の光がキラキラと
私の顔を照らしてる…っ!なんてきれいな風景だろう…。)

あなたは、その自然の一部であり、身体があり、今、全身が毛穴です。
その毛穴から、雑念や邪気がスルスルと溶けて出て行ってしまうのを
感じますか…?


(ヤベー…。ほんとに、感じるぞ…。リンパ液が流動してる…。)

そうすると、あなたの毛穴には“太陽”が宿っていることを
意識できますか…?

(うわーっ!出来る。
なんだこりゃ、私の身体に太陽がいっぱいくっついてる、気持ち悪っ。)

…という風に、フミはいとも簡単に先生の言葉に反応してしまい、


ほんとに最後に、現実に帰るためかは知らないが、先生が素敵な鐘を
鳴らすんですよ…。

“……チーン。”~静寂~


(あれ?あれあれ?私、泣いてる…?目が濡れてる?)

げっ!? 何これ?? 

…私の魂、癒されてるっ?

ホェー。。。ふやけた私(笑)

これが、あの“スピリチュアル”ってやつかな…?

先生が、ヨガは悩みやストレスに効果があります。
なぜなら、ヨガは心と身体を内側から浄化していきます。
そして、人間の幸せに通じています…。
私は、教えているのではありません、
あなたが、自分自身で癒すのを手伝っているのです…。

ホェー…。


でも、なんだか、これってソロライブへの軌跡の心の動きに
似てないか…!?(-。-)m

と、思っちゃったりして、(v_v)

YOGA(ヨガ)=ライブ。 でも通用するかもーー♪♪

と、心も身体も軽くなって、おうちに帰ったのでした_。(笑)

P.S ちなみに、YOGA(ヨガ)のインストラクター夫婦で
行なう、“愛のYOGA”っていうのもあるんだってっ!!
ぶぶっ(0.0)/(笑)

YOGAで、二人の愛を確認~!?

なんか、ラブラブに二人でヨガのポーズしたり、
手と足を繋いだりするみたい。

なんか、教室の中が“ジョンレノン・オノ・ヨーコ”みたいに
70年代ヒッピーのようなエロティックになるのかぁ…。w
なんか、そんなたくさんのカップルが受講して
一生懸命みんなで、LOVE・YOGAやっているのって、
う~ん、耐えられない…。(苦笑)

家で勝手にやってください…。w(0.0)w

あと、マタニティ・ヨガというのもあるらしい…。

…とにかく、YOGAはスゴイよ…!!!(笑)










裏楽屋的!~最終章

…こんなん書いてて、結構オモシロイと言われてしまい、
なかなかやめられないフミです。(笑)

今日は、打ち上げの席で大いに盛り上がった、“血液型の話”
にいきますか…!!

(打ち上げにて:)

…いつのまにか、話が脱線してしまい、
なぜか血液型の話で盛り上がるっ!

ちなみに、しんたくんはÅ型。K助君はA型、順さんA型、
井上さんA型、GOさんA型、山ちゃんは、O型。

受付を手伝ってくれたever greenのウタウタイみつみちゃんと、
私は、AB型なんです!

…まぁ、血液型だけに固執して話をするのは、私もヤなんですが、
私個人の見解で書かせて下さいナ♪(^^)

小学生の高学年の時に、クラスで女子の間で
“MY BIRTHDAY”(マイ・バースディ)という占いとかが
詳しく載っている月刊誌がものすごく流行っていたんです!

その頃、私は血液型がずっと不詳で、特に知りたいとも
思ってなくて、勝手にA型だと思い込んでいました…。

それには、ワケがあります。
うちは、父がA型で、母がB型です。

母といつも過ごしていて、“母とはどうやら性格がちがうなぁ…”と
漠然と感じていたのです。
なので、それならきっと“父と同じA型”だと安易に思っていたのです。

クラスのお友達は、私との相性占いをしたがっていたので、
この際、私もはっきりさせようと、近所の病院でお金を払って
血液型検査を受けたのです!

結果は、驚くことに、“AB型”でした…。

兄弟は、私以外は、みんなB型です。
これで、家族の中で私だけが“AB型”として浮いていく事に…(笑)

判明してからというもの、クラス中でおこなった性格占いや相性占い
は、驚くほど当たるようになってしまい、(焦)
お友達が笑うほどでした…。(苦笑)
しかも、今まで自分をA型だと思っていた為、
ファション雑誌などの小さな掲載記事は、
A型の欄しか読んだことがなく、
AB型は、とんとノーマークだったので、AB型って何…!?
という純粋に謎でした…。

しかし、後に、誰からもが“あなたは、典型的AB型だよ!!”と
つっこまれるほどに、成長しました…(笑)

“なぜ、なぜ?なぜ私はA型だと思っていたの…?(@。@)m

もはや、疑いようのない事実だと、自覚も除々に出てきました(爆)

…で、最近わかったんですが、

今、この一瞬は、“A型の脳”を使っているか、
“B型の脳”を使っているか?という混在しているというだけで、
“AB型の脳”っていう使い方は、ナイんじゃないかな…!?
と思ったりしています。

確実に、自分の中で使い分ける為のスイッチがあります。
いつもは、うまくON・OFFを絶妙なバランス感覚で
おこなっているんですが、
たまに、精神的に不安定になると、バランスが崩れ…
周囲からみると、“ワケがわかんない…”(汗)という行動と言動
が如実に見え隠れしていきます…。
そうなると、協調性がないわけでもない私が、周囲を振り回す
ことになっていくのです…(苦笑)

これが、フミの典型的な“人様に迷惑をかけている”につながります。(^^;)
感情と理性。ハメをはずす・自制心を保つ。強気と弱気。
革新的・保守的。固定観念・柔軟さ。落ち着きのなさ・冷静さ。

そんなものが、日々共存していると感じております。

ちなみに、タレント“篠原ともえ”がブラウン管に出てた時は、
典型的AB型の潜在能力をフルに使っていることに、
軽くシットしました(汗)
やることなすこと、すべて理解できるのです…。

見ている分には楽しいが、
(バランスがいいと、天真爛漫・無邪気・自由ですからねw)
付き合う分には大変だと思いますっ!!(←自分で言うな!)

山ちゃん曰く…


『AB型女ってさ、なんか面倒くさいんだよねー。』



イタタタタ…。(^^;)


…思わず胸を押さえた、AB型ボーカル達であった…!(苦笑)


…おわり。






裏楽屋的!GET BACK TO ZERO→その2

ライブも終わり、
今、めちゃくちゃ毎日遊んでいるフミです。

~ダイジェスト版続編、ではお送り致しまっす!!

(第1部終了~)

“あれ?もう曲全部歌い終わったのか??”という感じ…。
第一部はあっという間に終わりました。

すぐ休憩タイムに入り、スタイリスト聖子さん、楽屋に急いで
登場~!!
「ふみちゃ~ん、すっごく良かったよ!!(>。<)/」
思わず、二人で熱く抱擁し合う。

…がしかし、フミは、冷静なビジネスマンに戻るっ!!
相手が感情的になってくると、かえって、人は冷静になるものである。
その他にも楽屋に早くも感想を伝えに何人か挨拶に来る…。

たしか…休憩タイム用SEは、35分10秒だったはず。
30分で衣装替えを終了させて、SEが切れる前に
第二部をスタートさせなければっ!!
頭の中でタイムキーパーをしつつ、化粧・衣装は
言われるがまま・されるがまま状態へ…!

…スタイリストさん、休憩SEを聞きながら思わずノッってくるっ!

“うわー、これ、ふみちゃんの!?”“…はい。(v。v)”

楽屋に続々と、第二部のバンドメンバー“オールスターズ”が
入ってくる(笑)

メンバーの顔を見ると、けっこうみんな落ち着いている感じだった。
普通に何気ない世間話も交わせるほどだった!

私の中で一緒にいるとすごく落ち着くベーシスト、
“癒し系の順さん”に、
「(髪の毛をいじられながら)…ねぇ、山ちゃん来た~!?」
と、聞いたら、「まだ、来てないわ~」の返事…。(^.^;)

(頭の中で最悪のケースを想像してしまう…第二部中止!?)

SEが流れ続ける…。

35分10秒以上は、一秒でも押せない。
34分くらいで登場したい…!

(スタイリストさんと黙々と次の準備へ。)



……“バァーーーン!!!”(楽屋のドア。)

(^▽^)/やぁ♪(←いつも、堂々としている!)



…山ちゃん、登場!!(笑)


(ふみ)「リハで、K君がね、ドラム叩いてくれたの…。それで、シンバルやハイハット、クラッシュ!?だっけ!?も、後は山ちゃんが着たら
位置の調節とかしてもらおう♪って言ってた…。」
(山ちゃん)「OK。わかったよ!」

伝えたいこと・言いたいことが、スラスラこぼれてしまう…。

ほんとは、山ちゃんは、本職がプロのPAで、イベント屋で、社長さんで、そんなこと言う必要ないって、わかってた。

でも、待っている間、ずっと不安で、山ちゃんの顔見たらイッキに
安心しちゃって、今までの“不安”がそんな風にこぼれてしまったんだ…。

私は元来、心配症でクヨクヨ悩みがちだ。
だけど、不思議なことにステージの上で心配やクヨクヨしたことは一度もなかった。

山ちゃんは、まるでいつもの仕事のように…(笑)ステージに上がって
ドラムセットの感触を確かめていた。

横で、「今頃、おっせーよ!(笑)」と、他のメンバーが
冗談や冷やかしを言っていたが、
私の心の中では、“間に合ったんだから、問題ないじゃん。”
と落ち着きを取り戻していた。

SEが最後の曲まで廻ってきた…!

各メンバー、“気合い”を入れて、ステージに上がっていく…。

“私もー♪(^^)”と勢い勇んでステージに上がろうとすると、
“…んんっ!?”
目の前に、K君のスラリとした腕がっ…!

……K君の止めの手が入り、制止される!(^^;)

ちょうど、控え室とステージの境目でK君とちょっとした会話。
「…フミさん、俺が合図送ったら出てきなよ。
俺が、いいタイミングでキュー出すから。ちょっと待って。」
と、会場中を奥まで見渡す。

う~ん、このような扱い、嫌ではないが、初めてだったよ…。

頭の中では、K君が一瞬で、マネージャー・AD・黒子に見えて
しまった…。
メンバーに、このように気を遣われるとは…!?

そのお心遣いに、どうもありがとう…。

…ところが、ドッコイ!

結局、色々な気持ちのまま、慌しく第二部を迎えたのは明らかで、
第一部で使った、下駄のまま登場してしまい、

スタイリスト聖子さんの指令かどうかは、定かではないが、

背後から、気配が…

心の中(あ、K君どうしたの??)MC的「…何?」

K君、しゃべらない…。

巧みな黒子的ジェスチャーが始まるっ!!w

(ねぇねぇ、下↓見て。そんなジェスチャーだった気がする…)(-.-)m

「あ、二部は、下駄じゃないのねぇ~。」

会場はドッと笑っていた、気がする…。(笑)

あ~、かっちょ悪!!(苦笑)


これで、やっと、怒涛のバンドサウンドが繰り広げられるのだった…。



…つづく。







裏楽屋的!GET BACK TO ZERO→ライブのすべて

ダイジェスト版でお送り致します・・・!!

3月15日(ライブ前日)
この日は、もういわゆる“ゲネプロ”(通しリハーサル)でした。
集まったメンバーは、第二部のバンド編成部隊さんたち。

ふぅー。本番さながらのリハに、緊張感と楽しみ・ワクワク感が迫るっ!

休憩時間~
皆さん談笑しながら、おタバコを吸って一服している時に・・・
(フミ)「あああー。・・・緊張するぅー。トイレ行ってくるわ~。」
(すかさず、K助君)「・・・まだ、早いっっ!って。(*^。^;)」
(フミ)「うん・・・そうなんだけど。」

緊張感が前日に高まる私・・・。(^^;ゞまぁ、いつものことっす!(笑)

後半、私がMCの予行練習を兼ねて進行していく・・・。
MCに関して、これといったシナリオはないのですが、曲間の空気感を
本番さながらに、バンドと共有してみるっ!

・・・これが、後日打ち上げの席で、AB型らしい・私らしいと言われた。

でもこれは、TAKEIVYの時では当たり前の光景だったので、
そう言われると、不思議な気持ちだった・・・。

それと、ライブの前日ということもあり、喉を酷使するような曲では極力
本腰を入れて歌わないように気を使っていた。

“みんな、明日は楽しもうね♪”と声かけするが、
・・・内心私が緊張していた(笑)

16日(ライブ当日)
前日のリハの疲れがたまっていたのか、11時に起床・・・。
自分の喉の調子を確認して、まずまずなスタートだなと思った。

・・・午後になって、K君からメールが。
「ライブ、楽しもうね~♪」

おお~!いい感触じゃん!!え~と、私の今のテンションは・・・?
自分の胸に聞いてみる・・・。
げげっ!“超冷静なビジネスマン”な感じだわ~~。(笑)
そうなんです!昨日と打って変わって冷静なんです!

16時にスタイリストをしてくれる聖子さんの美容室に行き、
ヘアメイクのベーシックだけしてもらって、後は会場でやろう♪
作ろう♪(笑)(←ぬり絵的だな)という事になり、
髪の毛は“平成版サザエさん”にされてしまったっ!!
聖子さん曰く・・・
『はい、できあがり(^。^)まずは、この状態でいこう♪』
「これ・・・何ですか?」
『基本クルクルで~す!』

「 ・・・・・・。」(しばし無言。)
・・・これから、私大丈夫かな~!?(いろいろ不安になる)

会場に到着すると、あっ、しんた君だ!と見つけたので、しんた君の楽器を
搬入するのを手伝いました。
ホールに入ると、K君や第二部のメンバーがもう楽器のセッティングをしていました。
(K君)「俺たち、セッティングもう終わったよ♪(^^)v」

(フミ)「早い~っ、すっごーい!」
そうなんです!手際が良くて、器用で、私以外のメンバーのしきりが上手い。
いつも、頭が下がります。さすがっ!

・・・恐怖のリハ。

第二部の方から逆リハをしていくことになったのですが、
何しろ、もともとドラムの山ちゃんが仕事の都合で遅れるのがわかっている
ため、急遽マルチプレーヤーのK君がドラムをリハで叩くことに・・・。

ドラムも上手いな~と感心している矢先・・・
(・・・あれ?なんかリズムちがうなぁ?)
後ろを振り返れば、彼は、気持ちよさそうにわざと
スウィングを叩き出した・・・。

彼の顔は、子供のような無邪気ないたずらっ子になっているでは
ないか・・・!(゚Д゚;)エエッ?

(ちょ、ちょっと・・・、本番前に何遊んでるのよー!
って、すっごく困りました)(^^;)

・・・K君は、ちゃんと言葉通り“今日”を楽しんでいました・・・(^。^;)

なんか、もう、リハーサルから“TAKEIVY”とはすべてがちがうのでした・・・。

リハもなんとか終えて、予定では19時オープンのはずが、10分前から
お客さんがぼちぼち入ってきてしまった為に、自作のSEは、
もはや垂れ流し状態・・・。
最後の方は、遊びで入れたのもあるのに、すべて流しましたねぇ・・・。

私は、無心になるため、控え室では精神統一みたいな感じだったかな??

・・・私の化粧や着物で開始が10分押しましたが、
結構この押しの待機時間が好きで、
私は、K君としんた君とGOさんがカッコいいなぁ~
と惚れ惚れしていましたっ☆
彼らの本番前の顔つきって、なんか勇ましいんだもん・・・。
TAKEIVYでも、そういう瞬間は多々あったな・・・。

(うぅ~、早くみんなにも見せたいな~☆)

私は、“冷静なビジネスマン”から“本来の私”に戻っていました。

ね、みんなカッコよかったよね??(^_-)-☆

・・・つづく。







満員御礼!!反響メールが続々・・・!

・・・大変良いライブだったようで(笑)

この2日間、私の携帯メールは受信されっぱなし!!
あまりにも、着信音がうるさいので、もうずっとマナーモードにしてますっ。

皆さんに、次の日はぐったりだったでしょう・・・??と言われましたが、
当日の金曜の夜は、すごく気分が良く、ヘンな話、歌い足りないと思うほど
でした!w(0。0)w
そして、3時間くらいしか睡眠をとらずに、土曜は遊びまわっていました!
しかし、日曜の昨日は、今までの疲れがドッとでたらしく、
朝からダウンでした(ー。ー;)

・・・ということで、今までの裏話しを書いてみますよ♪

“裏楽屋GET BACK TO ZERO→”をお楽しみ下さい(^。^)/






GET BACK TO ZERO=ライブ終了!

昨年からのプロジェクト、“ソロライブ”が無事終了しましたー!!

皆さんは、いかがだったんでしょうか??

私は、歌っていて超気持ち良かったデス!!
・・・そして、幸せな気分に浸っておりました。。。

何らかの繋がりで、集まって頂いた40人弱のお客様に、
“ああ、フミはいつもみんなに見守られているんだなぁ・・・”

と、しみじみ感激してしまい、最後は涙がしっとりと流れていました~。

昨日まで本当に怖かったデス・・・!

みんなには、ずっと隠してきたけど、色々な事がありました。

つらいことも、楽しいことも、笑い合った事も
今では、素晴らしい思い出に変わりました。

何しろ、昨日の一夜で色々なものが吹き飛んでしまいました!!

本当に幸せな夜をありがとう~!

ホワイトデーとか

・・・精神的なアップダウンが激しくて、皆を困らせるフミです~。


うちのお母さんは、最高にファンキーだ。
・・・ある意味、“クレイジー”ともいう。

そして、お母さんの元で“歌”を鍛えられた。
絶対“りえママ”に匹敵するんじゃないか??

今日、生まれて初めて、車でチョコっと事故った。
北洋銀行の駐車場で前から止めて、出る時に
同じく左横に止めてあった無人の駐車してあった車に、
(この車も前から止めていた。)
ハンドルが真っ直ぐじゃなかったみたいで、後退した時
左横の下を少しこすってしまった。

その車の持ち主は、北洋銀行所有のリース車だった。
すべて、保険がきくので事なきを得たが、
事故った後の流れが全くわからなかった。
でも、100%私が悪いので、謝るしかなかった。
そして、数時間はヘコンでいた。。。

私は、優良ドライバーであり、ゴールド免許だ!
・・・表向きはね。(笑)
でも、私の運転を知る人は、みんな怖れる・・・。
私の運転は、荒いらしい・・・。
しかも、人格が変わる・・・!

“テメー、はっきりしろ!右に曲がるのか?左に曲がるのか?”

「・・・。(同乗者無言。)」

“ドケロー!”“ふざけんなっ!”

「・・・。(同乗者無言。)」

それ以外のシチュエーションでは、全くそんな汚い言葉なんて
出ないんですけどね・・・。(焦)

スピードも出すときは出すし、(80K)
“ブレーキをかけるのが遅い!”って、いつも横の人に怒られる。

要するに、“この子はいつ捕まってもおかしくない”運転とよく言われた。
なのに、なかなか捕まらなかった、今日までは。

しかも、捕まる寸前は、度々あったのだ!
・・・なのに、第一印象が良くて(←自分で言うな)
“この子がとても悪い事をするはずがない・・・”という
顔されてしまって・・・。
私は、反省していて“捕まえてください”っていう気持ちなのに、
あっさり見逃されてしまったこともあったんですっ!
・・・そういえば逆に、妹は全くもって、シロなのに警察に狙われてたなぁー。

お母さんに、夕方電話で報告・・・。

「お母さん、駐車している車に少しこすっちゃってね・・・。」

(お母さん)「待って!今日の運勢調べるからっ!」

(フミ)「ええっ!? 何!?」

(お母さん)「ふみちゃん、今日二重丸◎!!最高よ!」

(ふみ) 「だから・・・?(-_-゛)」

(お母さん)「だーかーら、大ジョウブ!!落ち込む必要ナシ!!」

(ふみ) 「・・・。うっ!Σ(。。;) 」「あ、あのね・・・」

(お母さん)「そーんな事より、今日ホワイトデーだよ☆」

(ふみ)「だーかーら??お母さんに全然関係ないじゃん!」

(お母さん)「うん。関係ない。でも、好きなの。」
(ふみ)すかさず:「なんで?」
(お母さん)「お店に可愛いラッピングと美味しそうなお菓子が
並ぶから、見ているだけでも楽しい☆」

(ふみ)「アホか?その原理で行けば、“バレンタインだって好き”って
ことになるぞ!」

(お母さん)「うん!好き。大好き☆」(すごく素直に)
(ふみ)「ええ~!? ズコっ!Σ(。。;) 」
「もう、いいよ~!なんか疲れる・・・。」

電話切ったら、元気になってる自分に、ビックリした☆
いつのまにか、元気になってる・・・!!

すごいや、お母さんの力!!


・・・みんなは、どんなホワイト・デーだった??

ホロっときたメール。

先週末は、ソロライブへのプレッシャーで、ヘコんでました。

いつも、1週間前に峠が来るんだけど、一番苦しい時期なんですね。

そしたら、携帯にメールがっ・・・!

「・・・今が一番苦しいとは思うけど、厳しくも優しくもみんな応援
してるから、頑張って!」

それから、しばらくしてまた、メールが受信されるっ!

「・・・葛藤や焦りがあるとは思うけど、頑張って!」

ヤバイ・・・。みんな、私のことよくわかってるなぁ・・・。

今回、12曲すべてが新しく覚える曲ばかりで
オリジナルをやっていたTAKE IVYとは何もかもが全然ちがう!!
感触も歌詞も全然ちがう!!

・・・だけど、一人になりたかった。
自分を試してみたかった・・・。

でも、準備してたらすっごく不安になった・・・。
TAKEIVYとは全然ちがう、不安感。

でも、一人だけど、“独り”じゃない。

K助君、SAX GO さん、しんたくん、順さん、山ちゃん、
井上さんがいて、私がいる・・・。

これは、逆説なんだ、逆説にしてみせる。

不安は、“最大級の楽しみ”に変えれるということ!

だって、お客さんはみんな気付いてる(笑)

『一体、何をする気なの・・・??』
最高の傍観者でいてくれる。

今は、どんな一日になるのか全く予想がつかない・・・。

挑戦は、これから_。








イメージトレーニング

ライブの前に必要なのは、“無心”になることだと思う。

前にアコ弾きCOBAさんも、同じこと言ってたよ。

邪念・雑念って、なんて邪魔なんだろう…って思う。
車のギアチェンジと一緒だよなぁ。
ニュートラルに最初はしとくの。そして段々アクセルを踏んでいこう♪

妄想大好き・空想に耽るのが大好きな私なので、(アブノーマル?)
イメージトレーニングは欠かせない。

頭の中ならば、プリンセスでも蛙にでもなれちゃうんだから!w

最近、ふと、友達になりたいなと思った人は、「宮本 亜門」さん。
だって、演出家の彼はきっとすごく広いイメージを持ってそうな
気がする・・・。

そう、私最近ミュージカルも、面白いかもーー♪と興味があるのだ!
なんで、NY行った時、観なかったんだろう~??
JAZZライブばっかり行ってたよ…。

ところで、昨日、北24条に宣伝がてらJAZZバーに行ったら
途中から、隣に座った女性の方と16日の宣伝やどんな活動をしているか話をしていた時、
「チケットは、ガンゲット・ダイマでも…(省略)」

「あっ!ああ!私、あなた知ってる!見た事あるわ!」
「ダイマで赤い服で靴脱いでピアノ弾いてたでしょ??」

「…。(しばし、記憶をたどる)」「ああっ!着てた。弾いてた!」

女性:「私、靴脱いでピアノ弾くのがめずらしくて、MIXIの日記に
書いたのよ~。」

私:「えぇっ??」

“なんか、アタシ、やらかしてないよな…?(笑)”

まぁ、そんなことが、最近多々起きています。

時間を創ろう

・・・時は、金なり。
コレ、ふみにはホント。

光陰矢のごとし。The time flies.
・・・時間の過ぎるのは早いっ。
アメリカにだって同じことわざがあるくらいなんだから、
コレは、世界共通なのだ。

すごい自宅に引きこもって、“DJフミ”やってました~w
ライブのSE3本作ってましたよ~。
多分スゴイ好きな作業なんだと思うのだけど、
ある意味、誰にも見せたくない作業だな・・・。w
ちょっと、“廃人化”するの・・・。

デスノートの“L化”というか・・・。

みんなのイメージ崩れると思うなぁ。

きっと、DJって陰気くさい商売なんだよ・・・。

ふぅー、疲れた。

吹き出物とか、治んないよ~!!
サプリメントもビタミン剤も効いてない感じです。

・・・“喜びは創りだすもの”Byターシャ・テューダー

私もそう思う。
このおばあさんには、感服するけど、

TAKEIVYの中で本当は私も頑固でこだわりが強かったんだ~
と気付く日々。。。








平井堅に癒される

この前、部屋でいつものようにラジオをBGMでかけていたら、
“うぉー。歌ウメーじゃん、ダレ?”と思い
最後まで聴いていたら、最後の曲紹介で“平井堅”だとわかり
“ああ、そうか。上手いの当たり前じゃん!”と心の中で納得したw
途中まで女の人の声かと思っていました。
素敵。なんて丁寧に歌い上げるのかしら~☆
しかも曲名は『美しい人』で、思わず心の中で
「あんたが美しいよ!!」(←平井さんコトね)
とツッコミを入れてました。。。

TVは、ほとんど見ないので、情報が全くわかりません…。
TVは無くても生きていけるんですが、オーディオが無いと
生きていけない。(T。T)

ところで、昔の日本の歌はなんであんなに難しいの?
言葉が少ないのに、趣や情感がてんこ盛りで、
フミには表現するのが激難しいです…。

さくら~ さくら~ 弥生のなんたらか~?●○×△■▽☆
あ~、歌詞もはっきり知らない…

…ふぅ。(軽く汗がw)

“君が代”なんて、アメリカ国歌に比べたらほんと難しいと思うよ。
“どこで切るの?息継ぎってどこでしたらいいの?”

都はるみさんは、偉大だ。
ああやって、『あんこぉ~~、あ・あんが・あん~』って何??
どうやって歌っているのか??おお、ミステリー!w
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
歌を歌うのが好き。

次回のライブ:5月13日(水)
札幌ファクトリーアトリウム 入場無料♪♪
19時スタート♪

ギター♪志藤 奨 ボーカル♪中村 芙美 





※2009年8月29日にガンゲット・ダイマでの『“王様”追悼会』の模様が
↓下記のYOUTUBEでご覧になれます♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=WTK7O5jJlh8

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索