FC2ブログ

親知らずのつづき

今日、同僚と話をしていたら、
同僚の場合は、親知らずを抜いた後、血は止まらないわ、
腫れるわ、熱出すわで、一週間は寝込んだそうである…。

それが、私の場合、5分で抜いた後、
血もほとんど出ず、痛みはその日の夜だけ。
しかも、次の日からバンバン食事を取り、
すこぶる良好なのだ。。。(笑)

確かに、私が“親知らず”を抜いた歯医者は、
とても良い病院と知人から紹介された所で、
私がいきなり“抜くからね”と歯科医から宣告された時も、
となりの診察台に寝てる、おばあちゃまが、

「お嬢さん、とても信頼できる良い医者だから、
パァッっと抜いてしまいなよ。」

「私は、わざわざこの病院が好きで遠くから通っているんだよ…。」

と、こちらにニッコリと微笑まれてしまっていた。

“ほほえみ返し”を送れるような状況じゃなかったので、
聞き流していたが、話を聞いていた同僚に言わせれば、

“それって、ラッキーじゃん!!”

と言われて初めて、何も苦労なしに親知らずを抜いたことを
実感し始めた。。。(笑)

確かに、もうすぐに歌えてました!

スポンサーサイト



花粉症って、どんなもん??

昨日と今日は、東京では強風が吹きまくっていました。。。

たくさんの塵や埃と花粉かな?

目が開けていられないほどだったので、

コンビニで思わず、マスクを買いました。。。

初マスクです…。

最近、会社の中で“花粉症”が話題になっていたが、

自分の中では、未知な話題で全く話に反応できなかったんです。

やっぱり、予想以上になんか大変なことかもしれません。。。

これから、もっと暖かくなっていきそうな気配で

楽しい春気分でしたが、

花粉症には気をつけないといけませんね。



親知らずを抜かれた

今日、歯医者にかかったら、

いきなり、「今日、これから抜いてみよっか?」

って、おじいちゃん先生に突然言われて、

突然麻酔打たれて、ものの5分で終了した。

チーン。。。

それは、3日前に親知らずが悪さをして左上の奥歯の

歯茎が腫れていたのだ。

これはもう2年も前から、半年に一回こういうことが起こる。

抜きたくないから、ずっと、だましだまし使ってきた。

消炎剤や化膿止めを飲むか、メスで切って膿を出すかの

処方箋を繰り返してきたのだ。

3日前に、そう先生に話したからだろうか…?

怖がりで、フンギリ悪い私をみかねたのかなぁ。。。

何の痛みもなく、無事終わったのである。

私の親知らずは、計4本今まで全部残してある。

これで、あと3本はまだ残します!

左上がいつもトラブルを定期的に起こすだけで

あとの3本は、これまで何の問題もない…。

あと抜かなかった理由に、ボイストレーニングとライブ活動
もあった…。
多い時でボイトレが週2、ライブは平均月に3~4回くらいだったので
必ず、どれかが台無しになってしまうのを極端に嫌った。
プラス歌っているときの口元の表情が変わるのではないか?
という危惧、発声の体のメカニズムが狂ったらどうしよう?
とか、発音が悪くなるのでは??とか、体の筋(すじ)や
筋肉の動き、あごの動き、首の感じが変わるのでは?
という、思い込み・疑心暗鬼・不安などが
もともと、ナーバスな所が意外とあって、
なかなか踏み切るタイミングがなかったのだ。

今は、どんな影響が出るのか、または何も出ないのか、
まったくわからない…。

でも、歯茎の痛みに悩まされることがもうないと
わかっているので、少し心も軽い。

帰ってきたら、Hさんから、JAZZコードの弾き語り本
と、グラディスナイトの「追憶」それと、サラボーンの
「after you've got gone」がクロネコヤマトで
届いていた!!!

超楽しみ~!

Hさんは、私の弾き語りをもっと磨いて欲しいといいます。
私流のJAZZの崩し方(アドリブ)や歌い方も音楽センスがいいと
褒めてくれました。。。

最新の流行の音楽で自分の耳をストレス解消させつつ、
古き良きものの源流に沿った自分の耳磨きも忘れまいと
温故知新の精神で、何かを産み出していくということは、
これ、すなわち、「自分を極限まで正面きって見つめる」
ことだと思っています。

なぜ、最新の流行の音楽を聴く必要があるのか??

これは、音はいつも生きているから、時代をどうしても
反映してしまうのです。

同じ意味の言葉の表現も変わっちゃうし、
社会のニーズや時代の流れが見えるよね?
服と同じだよね…。
でも、古い時代があって、新しい時代が来るじゃない??
そのROOTSも探るのも楽しいよね??

音楽は頑張って今までロクなことがないので、
如何にどこまで音楽の世界に没頭して楽しめるか??

これに尽きる!!!

テクノ、ポップテクノ、

今日は、私の音楽鑑賞のおはなしです…。

前々から、気にはなっていたのですが、

NHKの環境エコのCM曲を歌っていた

「Perfume」というアイドルグループの曲にハマっています(笑)

なぜなら、曲がめちゃくちゃセンス良いんです!

私だったら、ほんとに少しB級感というか、チョイダサい感じが好きなので

こんなにセンス良いとサウンド的には羨ましいですね…。

ハイ、中田ヤスタカさんの作品らしいです…。

こっちに来てから、アキバ系っていうわけでもなく

エレクトリカサウンドに妙に癒される時があって

テンポはものすごく、ゆるーく流れるようなもので

機械音なのに、たゆたう感覚があると、

歩いていってしまいます…。(アブナイ)

匂いにつられて…じゃなく音につられて…って感じかな?

ダフトパンクのLIVE盤なんかにも癒されてしまいますね。

それから、宇多田ヒカルさんの「stay gold」なんかもいいですねぇ。

心が揺らいで、まさにたゆたう感覚です。

生身の人間が、機械と毎日共存している。

生身の声が、機械音と紡ぎ出すテクノポップ。。。

不思議な感覚ですねぇ。。。

ビョークが、テクノに傾倒していく気持ちもなんとなくわかる気が、、、

機械が、もっと人間らしい使われ方をしていくのですね。

電光掲示板を何枚、毎日無意識に見ているんだろ?

このPCの文字は、線じゃなく、点が集まって文字に見せてることに

一日何回意識する??

頭の中で小さなトリップが起こると、

もうリフレインで、「Perfume」がかかっちゃいます。

オススメは、「ポリリズム」と「BABY CRUSING LOVE」です!!

キータイプを叩くようなメロディがなんとなくクセになりますっ(笑)

回路

“成熟した思考回路”って、どのようにいつ、出来上がるのだろう??

私の回路は、最初からとんでもなくオカシイように進んだと思っていて
軌道修正しながら、新しい回路を創ってたどっていこうとしているのかな?

今日は、会社でエクセルの“IF関数”をやってみた。

これは、理路整然と頭の中で論理式を作るのだが、、、

これを作るのが、超苦手である。。。(>。<)

まぁ、会社の社員さんが非常に優しくて
厳しくて、理解があって、人間が出来た人達なので

本当に家庭教師のように、面白がって付き合ってくれているのです。(苦笑)

なにせ、皆さんすごーく頭がいいんですよ!!
しかも堅物ではなく、ユーモアもあって冗談言いつつ、チームワークも良い!

“エクセル”には、私の人生にまつわる言葉が落ちてくるんです。。。

エクセル表を作っているとき、
先生(社員)が「本来の目的からどんどんズレていってるぞー」と言われ、
内心、私の人生もそうかも。。。なんて思ったりした。



セッションが楽しかった。

昨日は、浅草にあるJAZZのお店、
『ソウル・トレイン』に初めて行ってきました。

お友達のAさんに誘われて、18時半から23時くらいまで
JAZZセッションに参加しました。

トップバッターだったこともあり、
4曲も歌ってきました。

とにかく、浅草の下町だからなのかはわかりませんが、
皆さん人懐っこくて、アットホームな場所で、居心地が良く
私も久々に最後まで残っていたし、お客さんも
30人くらいいたので、大盛り上がりなセッションでした。

ここの人は、あまりJAZZという概念に囚われていないので
ソウルだろうが、ポップスだろうがなんでもOK!な感じ
だったので、私もなんだか羽を伸ばして自由に歌えました。

そこで、前にもお会いしたことのある、Hさんと音楽談義に
なりまして、私も音楽鑑賞がオタク並なので、、、
あれやこれやと話しているうちに、

「グラディス・ナイトって知ってる??」と言われ、

「はい、知っていますよ。好きですよ。」と答えると、

「君の声がさ、グラディス・ナイトに似てるんだよ…。」
「だから、羨ましいんだ…。」

「はぁ、そうですか…。嬉しいですけど…。」

内心は、とっても嬉しいんだが、
実は、こういうシチュエーションは、何も初めてではないのだ!

思い起こせば、今まで何回とあっただろう??
こんなやり取りが、、、

歌をはじめた10代の頃から、

「何々さんに声が似ている…。」

私の声は、何かを人に『喚起(かんき)』させるらしい。。。
少しだけ注目される。
本当に不思議なほど。。。

きっと本当は誰にも似ていないのだ。
ただの、私の声だ!
ただ、私の声が持って生まれて何かしらの個性があるらしい。

でも、その事について優越感に浸ることも不思議とない。。。
事実、小さな頃この声が嫌で嫌でしょうがなかったし、
憧れてるのは、もっと可愛いミニーリパートンのような声だったし。

悲しいかな、歌が上手いねとは言われたことがないしね(笑)

一つだけ、神様この声をありがとうと思うとしたら、
人間関係が下手な私の唯一のコミュニケーションの間を
取り持ってくれることかもしれない。
今まで、ずっと声を発するだけで、繋がりが生まれてきたから。
ちょっと大げさですね。。。

今度、Hさんが、素敵な音楽を詰めたMDを家に送ってくれるそうです♪

最近、友達や母からの電話は、きまってこう。
元気にしているの?ではなく、
“歌っているの?歌えているの?”

札幌にいるときに比べたら、もう全然歌えてない。
やっぱり歌わないと、死んでしまいそう。。。

神様、私はどうしたらいいの??

今がいちばん激しい東京都の温度差。

札幌から東京へ帰ってきた。
千歳空港で12時30分発の搭乗が
結局40分くらい遅延した。

やはり空港がすごいヒト・人!
みんな手にお土産たくさん持ってた。

北海道のお菓子って、どこもおいしいから、
ほんと迷っちゃう。。。

金曜の夜は、弟が車で幌平橋のとこにある、スープカレー“サボイ”に
連れてってくれた。
ボスコのカレーも食べたかったなぁ。。。

土曜日は、Rちゃんとダイマに行った。
“カキとほうれんそうのチーズリゾット”がめちゃくちゃおいしかった。

日曜日は、王様のお見舞いに行った。

飛行機で一人で東京に帰るときに、
座席が隣あわせになった人が、
1歳くらいの子供と一緒に乗ってる若いお母さんだった。
隣も一人だったけど、なんとなく私も妹の姪っ子に接してるせいか
妙に、いろいろ手伝ってあげた。
ゴミをかわりにスチュワーデスに渡したり、
上のキャビネットから物を取ってあげたり。。。

妹のをいつも見てたから、
一人でやるのがどんなに大変かわかるんだよね。
一人だったら、ほんと楽なんだけどね。

でも、私って、子供に好かれるのね…。
どうして、同類だってわかっちゃうんだろうな。。。(笑)
これは、もう世界共通でそうなの!
アメリカのプレイグループでもスゴかったんだ。
言葉わかんないっつーのに。

その女の子もね、何度も私の指をつかんで、いろいろ触って
いろいろ確かめてるし、音楽聴いてるヘッドフォンを
どうしても欲しがって、あげたりしたりと、
私に興味深々…。

だけど、気付くと私も可愛くてその子に夢中になっちゃった。。。

だって、可愛いんだもんーー。

妹の子育てをみてて、非常に大変そうだけど、
この赤ちゃんの可愛さって、一瞬で吹き飛びそう。。。

自分もいつかは欲しいなー。

でも、それは叶うのかーー?

もうなんだか普通の奥さんは、無理って、
気づいちゃったんですけどーー。。。

宿命や使命が、もしあるんだとしたら、
私は、それを受け入れる準備が出来てきたんだけど、
でも、誰にもわからないし、
私にもわからない。。。




雪まつり

“雪まつり”って、札幌っ子にとっては
寒いだけで、特に魅力的なイベントではないはず。。。

が、しかし、東京の人、外国人にとってはちがうみたいだ。

完全に雪祭りと札幌に憧れを持っている発言が多い…。

会社のエレベーターの中でも、
「とうとう札幌も雪祭りが開幕したそうで、●●さんも
昨日から行ったそうだよ。うらやましいなぁ…。」

などと、耳に入ってくる。

英会話教室の先生も、“人生で一度は行きたい札幌雪祭り”だそうだ。

なにげに、自分もあさってから、札幌へ帰る。

なんだか、東京からみた札幌の観光の感じでワクワクしている。

変な気分だ…。

53Fからのスカイビュー

へんなもので、私は新宿都庁が見える所の近くで働いている。

そして、東京の人はランチにとてもお金をかける。

そして、お昼を有意義に楽しむ。

今日は、東京オペラシテイの53Fで食事をした。

去年もした。

イタリアンレストランかな??

ランチ代1380円です!!

しかし、その景色の綺麗な事!

東京中が見渡せます。。。

接客もすごいです。丁寧です。

そして、しゃべる。楽しい。

お昼になれば、オペラシティはIDカードを首からぶらさげた

若い男女でごった返す。

数あるフードコートの中でどこでランチを済ますのかを決める!!

まぁ、ニューヨークみたいなもんだよな。。。

自分の会社の中に、ATMも郵便局もドラッグストアも雑貨屋もコンビニ
も、本屋も花屋も化粧品屋もカフェも旅行代理店もあるからね。。。

あ、そうそう病院もあってね、
この前カゼで、お昼に受診してもらって抗生物質処方してもらったりして。。。

そして、歯医者もあるの…ズコッ!

で、トイレには優雅にクラシックが流れてて…

有名な人のオブジェなんかがたくさん置いてあったり…

まぁ、でも生活費稼ぐための仕事ですから!

ただ、時々仕事を忘れそうになるよな。。。

だって、毎日こんなとこにいたら、楽しいんですもん!!ww

恵方巻き

関西では、節分の日に、毎年神様がいる方角(毎年変わる)に向かって
太巻きを丸かじりすると、その日から一年願いごとが叶ったり、
幸運が訪れるらしいのです。

そんな習慣知ってました??

二週間くらい前から、デパ地下とか、コンビニとかで、
ものすごく広告・宣伝しているので、
洗脳されたんですかね??

今日、発芽玄米入り無添加太巻きを購入して、
南南東の方に向かって丸かじりしてみましたよww

なんか、食べ終わったら、実に爽快な気持ちでした。
こういう、イベントにものってみるもんですね♪

そーいえば、こっちにきてから、あの、札幌で食べまくっていた
スープカレーは、ほとんど食べなくなりましたねぇ…。
すごく恋しいです。

うちの会社の人は、六花亭のバターサンドが大好きなんですって!

“原材料からして、良質のものを使ってる気がするし…”って、そうそう
そうなんですよね!

今日は、東京で二回目の雪が降りました。。。
3㎝の積雪ですが、街は大混乱してました。

…その反応を見ていると、本当に面白い。

北海道人にしてみたら、どってことないですよww

ケガ人が、東京で53人もいたそうです。
車のスリップ事故も多かったみたいですね。。。

でも、また暖かく晴れの日が続く東京に戻るでしょう…!

英会話スクール

来週から、英会話教室に通うことにしたんです。

なぜって?

東京でライブした時に、対バンじゃない、対ボーカルさん??が、
留学経験が少しあるという事で、めちゃくちゃやっぱりカッコイイんです。
歌唱力は別として、やっぱり何かが違う…。

それに、よく英語の発音が悪いと言われるので、
少しでも良くしたい。
こっちの人は、英語わかる人もすごく多いから、
はったりとか、エセとか、通用しないんですよね…。

別に、そのままでもよかったのですが、
今後、もし、JAZZのスタンダードでも歌うとなるとねぇ…。

そして、最近、JAZZを歌うことにもあまり興味が向かなくなってしまって、
ひたすら、自分磨きに徹する構えです!!

そして、最近、寝る前に必ずすることがあります。

それは、野口嘉則さんという人の“幸せ成功法則”のポッドキャスティング
を聴くことです。

これを教えてくれた人に感謝しています。

プロフィール

ふみ

Author:ふみ
歌を歌うのが好き。

次回のライブ:5月13日(水)
札幌ファクトリーアトリウム 入場無料♪♪
19時スタート♪

ギター♪志藤 奨 ボーカル♪中村 芙美 





※2009年8月29日にガンゲット・ダイマでの『“王様”追悼会』の模様が
↓下記のYOUTUBEでご覧になれます♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=WTK7O5jJlh8

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索