FC2ブログ

はじめてのフランス語レッスン

発音が難しかった…。

特に、“R”の発音。
たんが絡んで咳をするような“コホッ!”って。(笑)

“これ日本人が練習すると、喉痛めマス…”って、どーすんの!?(笑)

やはり、これは楽しんで、だいたいマスターできれば良しとしよう♪
スポンサーサイト



スガスガ式 日々の記録 @ムジカホール

この前、ライブに見に来てくれたSさんが“ふみちゃんが飾ってあったよ♪”というので
なかなか忙しくて行けなかったけど、昨日やっと行けた!
S氏のイラスト展を見た。

残念ながら、もう今週から作品を総入れ替えになっていたので
ファイルの中でしか見れなかったけど、、、

なんか恥ずかしい。。。

すごく、嬉しいけど…。

S氏のコメントに、“宝石の原石”って書かれてました…。(汗)^^;
ずっと、追い続けたい…とも(!?)

美化しすぎなのでは!???

そのイラストの書かれた場所は、思い出した、BOSCOだ!
そして、イパネマを歌っていた時だ!(笑)

こんなこと言ったら、反感を買うかもしれないけど
原石だとしたら、磨かないと光らないよね?
でも、私、自分磨いてないよ。
だから、期待されても何も出ないと思うのは
わがままな言い分かな?怒られることかな?

やはりどうしても周りに幻想を与えてしまっている気もした。
なーんて、…ちょっとシリアスだったかしら!?(苦笑)

そして、S氏はこのイラスト展の期間中、来場者の顔をその場で
スケッチして、ボードに貼っていくという作業もしているらしい。
…と、いうことで私も描かれてしまったワケだが、、、

あー、もう、恥ずかしい。。。(>。<)m

恥ずかしさが、身体に表われすぎて、目はだんだん逸れていくわ、
顔が横に逸れていくわ、S氏の“ちょっと、こっち!こっち!”の合図で
やっと気付いて我に返る私…。^^;

何か、描かれると不都合な事でも私は隠しているのか!?
私は、何かを隠し持っているのかぁ~!??
めちゃくちゃ恥ずかしいぞぅ!

偶然にも居合わせたダイマのKさんとNさんとおしゃべりも出来て楽しかったし、
個人的には、ファイルの中のいっちゃんのカホン叩く姿を見つめてた☆

会わない間にS氏は8kgものダイエットに成功していた。
アーティスティックになったと思いました。
同じくダイエットを誓っていた私が2Kgくらいしか減っていないため
何もいうこともなく、お世辞でも顔がスッキリして綺麗になったと言われて、
なんとか自分自身を保っていた私であった…(笑)^^;





が、しかし!(笑)

うん、今日ダイマに行って相談してきたら、

なんとも面白いアドバイスと励ましがあって、

なんとか着手することにした(笑)(^^)v

“挑戦する”って、とても素敵なこと。

なぜなら、心がどんどんピュアになるから。

また前を見て歩いていくわ☆



自信はないけど…やってみる予定

よくよく考えてみると、下町のパリ祭まで全然時間がないことがわかった^^;

2回か3回のレッスンで、ま、仮にICレコーダーにメニールモンタン♪を吹き込んでもらう
としても、体になじむまでの時間を考えると…これは無謀だな。。。

カタカナっぽくききこんで、エセフランス語っぽくしようと試みても
なんせ、なんか発音が難しい…。

そして、英語ならまだ馴染みがあって、(なんせアメリカンミュージックが好きだから!)
興味も沸くが、フランス語はなんか未知の世界。

ヨーロッパじゃないよな~私は。。。(笑)

がーん…(なんとなく)

…めずらしく、引き気味の私であった…(つづく)

一日一回一笑いを!

残業しちゃった、ちょいお疲れの私に Iちゃんといると楽しかった☆

笑いは、人を元気にさせるよね。

さぁ、またお仕事がんばろう~(笑)

結局のところ

その音が、心に響くか・響かないかだもん。

Benny Greenさんの音が心に響いたの…

私もそんな人になりたい。

神様…私はどうすればいい? 何から始めればいい?

ただ…私の周りには素敵な仲間がいるんだ

みんなからパワーもらってます。

がーん…何この新しい気持ちは!?

一日経っても、感動は収まらない。
それよか、感動は増すばかり。

しばらくあの音のしあわせに浸っていられるのが嬉しい。

後頭部にがーんと何か衝撃が走り、その後、希望の光が差してくる。

何か、自分の音楽人生や音楽観が変わっちゃうくらいの演奏だった。

でも、ピアノトリオなのにね。こうも私に影響を与えるとは…。

昨日までの私は、JAZZって何か知らなかった。。。きっと。
JAZZについて、まだ何も知らないんだ。昨日、入口にやっと入れた。

きっと、洗礼を受けたんだな(笑)

大げさだって、笑われてもいいよ…
だって、今の私はとてつもなく希望に満ちてるから…

私、今日という日を忘れないと思う。

やばーーーああいーーーーー!!!!
超感動した♪♪

感動しすぎて、ライブが終了しても、席から立つことが出来ない。。。

スゴイ、凄ーーい!!

ASAさんに教えてもらって、オープニング・アクトが終わって、ちょうどBennyさんのが
始まる前に、一番前の真ん中に座らせてもらったの。
超ー幸せ~。こんな音をこんな側でダイレクトに味わえるなんて。。。>(☆。☆)<


もう言葉に出来ないよ。同じ時代を生きていることに感謝したいくらいだよ。


ASAせんせいも、ライブ終了後、気付けばいつのまにかステージに駆け上って
ドラムのGregさんと英語で世間話を始めちゃってる。。。

オスカーピーターソンが、JAZZの次の世代の後継者として彼を選んだという事実も納得する~。

あんな音楽、人間が奏でられるの??

人が心を動かされる、すべての要素を満たしてる。

これが4000円なんて、安いよ~。

JAZZって、すごいやー。昨日の話、撤回。

極めることは、苦しくなんかない。

楽しく、もっと自由になれるのかもしれない。

帆をあげて、船を出す。

めったに見れない素敵な景色を見ながら 旅に出よう。

楽しく、感動しなけりゃ、それはJAZZじゃない!!


明日はどんなジャズライブなんだろう。

月曜の夜、YOUTUBEで予習してみた。

“Benny Green”さんというジャズピアニスト。

指がすごく速く動くのに、ブレないどころか、もうノリノリ♪

スゴ過ぎて、もう演奏はアメージング♪♪

ちょっとおちゃめで、FUNKYな要素も見受けられる。。。

…頭の中は一体どのような構造になっているのかなぁ?(笑)

ASAさんに通じるものも感じた。

ピアノって、どこまで極められるんだろう??

果てしなく可能性が広がっている88KEYSにちょっと怖れを抱く。

大海原に飛び出しても、舵はしっかり取らないとね。

自己責任論。 ピアノに向き合ったらね。 おとしまえをつけるのね。

歌でよかった。。。(!?)

6月それは札幌では最高の季節。

東京にいる時思った。

6月中旬、札幌の街は爽やかになる。

出張でこれから札幌に行く東京のサラリーマンがニヤリと笑う。

朝日を浴びて、フレッシュなフルーツをほおばる。

そして豊平川を眺める。

それは、東京生活からしたら…とても素敵なこと(笑)

海を見ていた午後。

今日は、goodaraちゃんとインドカレーを食べた後、車で海を見に行った。

そう、去年も行った銭函の海。

ちょうどいい所にベンチがあって、腰かける。。。

潮の香り、波の音、砂浜の感触。

空と海はどこまでもつながってる。

何も言わずにただ目の前に広がる圧倒的な存在感。。。

く~。参りました。

砂浜に影が映る。夕刻の時を知る。

私は人生の波に漂っているだけ。。。

《コラム》 哲学 そう philosophyのこと

高校の時、意外と倫理の授業を聴くのは好きだった。
誰にも言ったこともないけど。

最近、ニーチェの格言集みたいな言葉を集めた本を買って読んでみた。
“全くその通りだ”とうなずけるような文章で、いつも理想主義者だって笑われる私には
ぴったりだと思った。
…でも、よくよく考えると、この文章丸ごと生活の中で実践しようとするととたんに苦しくなる。
そんなに人間って、よく出来てない。わかっちゃいるけどやめられない、愚かな部分を抱えているから。
そう、欠点のない人間なんて居ないのと同じにね。

素敵な言葉達だったけど、実生活ではムリだ。申し訳ないけど私にはムリ。

それに、この人は晩年、精神が崩壊してしまった人らしい。

う~ん。こんな言葉達を発表し続けたら、つらいよ~。

私はソクラテスが好き。
ギリシャ、アテネの街の噴水のある階段の踊り場で、いつも浮浪者と同じような格好で
物思いに耽っていて、
通りすがりの若者に『私は何も知らない。ということを知っている。』と言っていたそうだ。
うん、それってかっこ良い。(笑)
その方が真実味があるよ♪

それと、別件。東京で教えてもらった話。<サルトルとボーボワール>
どちらも有名な哲学者で、サルトルさん(男)はよく知りませんが『実存主義』という
言葉で有名です。ボーボワールさん(女)は『第二の性』で有名です。
フェミニズムやジェンダーに関係する書物や主張がいっぱいです。
2人は、生涯“結婚”という形を取らずに、ずっと寄り添った事実上の妻?サルトルさんの
人生の伴侶だった人です。
特に私はボーボワールさんに焦点を当てたい。
『女に生まれるのではなく、女になるのだ。』
目に見えない社会的なジェンダー圧迫に対する批判でしょうね。
今は、かなりジェンダーに関してはある程度知識が浸透しているような気がしますが
当時のパリなら、さぞや“女たるものこうすべき”がたくさんまかり通ってたんでしょうね。
フェミニズム系の人達って、どうしてか“結婚”から遠のく人が多いなぁ。
上野千鶴子さんとか、好きなんですが、、、。

あまり女であることを主張しすぎるのも、どこか男女平等からハズレてくのでは??

そこで、私はこう言おう♪
「一応、性別は女です。あなたは、お見かけした所、性別は男のようですね?」
あとは、自分に合った女らしさや男らしさを探ってみて下さい。

そして、最後に、自分の哲学なんて追求しないでおこう♪
言葉にすると、とたんに窮屈だ。
言葉にすると、ウソっぽい。
行動や態度で示そうよ♪
ただ、人間はさ、考える葦なもんだから、色々思考するじゃん。(byパスカル)
でも、私達はただの社会的な動物なのさ♪

時に、真面目に考えては後は放り投げるのが私流(苦笑)あ~あ。

まぁまぁ、人生を楽しもう♪まずは、一杯♪

は?哲学?何それ? 

私、わかんな~い!!!(笑)


仕事が忙しい

予想はしていたものの、だんだん仕事が増えてきた。
これから残業もぼちぼちかも。。。

キース・ジャレットの練習は、私がやるとただ『何もしない。』になるのがわかった(爆)

今日、半年ぶりにピアノのNちゃんに会った。

最近は全然お互いのライブを見てないけど、
やっぱり二人とも音楽が好きでなんとなく陰ながら応援している。
そう、つい最近そんなメールを交わしたら、バッタリ会った。不思議だ(笑)

プロフィール

ふみ

Author:ふみ
歌を歌うのが好き。

次回のライブ:5月13日(水)
札幌ファクトリーアトリウム 入場無料♪♪
19時スタート♪

ギター♪志藤 奨 ボーカル♪中村 芙美 





※2009年8月29日にガンゲット・ダイマでの『“王様”追悼会』の模様が
↓下記のYOUTUBEでご覧になれます♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=WTK7O5jJlh8

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索