FC2ブログ

回顧の機

唐突だが、私は仕事を辞めた。

時間が山ほどできた。

大半の時間は読書とJAZZを浴びた。

時には横で生のピアノ演奏をBGMにしながら…

本…なぜか茂木健一郎さんの著作にあたる。きっと世の中“脳”ブームなんだろう。

考えない…考えない…っていいながら 余計なことをぐるぐる考えてた(爆)

偶有性を楽しめ。というが、できる時とできない時がある。

東京にいた頃。高級ラウンジバーでJAZZピアノの弾き語りを聴いた“Alexis Cole"さんが
今年の5月に“いつか王子様が”などのディズニー映画の主題歌ばかりを収録したCDを
出していることを、この前コーチャンフォーのJAZZコーナーで偶然知った。
youtubuでもいっぱいあるので、気になるかたは見てみてね♪
彼女はとてもナイスパーソンで、気さくな人だった。
ネットで調べてびっくり!自分より1つ年上なだけだった^^;
きれいな色っぽいお姉さんと思って聴いてたよ。

彼女はいった。「本当に音楽が好きなら、仕事にするもんじゃないわ。」
「私はプロになったけど、本当に大変。」

代官山にあるタブローズで、彼女の演奏を聴けたのは本当に運がよかったのかも。

後から考えれば、本当に期間限定の出演だったのだから。

今は、もう聴けない。

今度はもっと記憶を遡って…

この前、“B-bay”というLIVE&Cafeに行ってきた。
ブログに一通のメールが来たから。

私が“TAKE IVY"というバンドをやっていた時に
馬賊で見かけて…

馬賊…懐かしい。

その後、西区のとある喫茶店でのライブを企画してくれた方。
現在は南1西19で“B-bay”というLIVE&Cafeを経営されているそうで
なんとなく私のブログに辿り着いたそうなんです♪
さてさて…10年ぶりくらいの再会でした。

音楽やっててよかったなと思いました。

また声をかけてもらえるなんて♪
なんか嬉しいですよね。

もっと記憶を遡って…

歌を歌い始めた19歳の頃。とあるバーで

「君ね、歌は上手いかどうかは別として、なんかこう、声がね
人を動かすというか、人の記憶に残るというか、ひっかかるなぁ~。」

なんて言われたことがあるんです。

声か…ある意味、声だけがピックアップされるなぁ^^;

努力しないから、惜しいね~と言われる私。

そんなことをボヤーンって思ったけど、何か?。。。。





スポンサーサイト



食べて、祈って、恋をして エリザベスギルバート著 

ああーー面白かった!!!

久々に、キュンキュンしちゃう本だった…。(^^)v

副題は、『女が直面するあらゆること探求の書』というのが付いている。

世界で売れちゃうのもわかるわ~。

今、ちまたではこの本が映画化されて、ハリウッド女優ジュリア・ロバーツが主演
するみたいで、もうすぐこの秋映画も公開になるらしいのだが、、、

…私も、ひょんなことからこの本に引き寄せられちゃったんですよねー。

34歳にしてNY州で素敵な旦那さまと素敵な一軒家を失う。(自らの意思で)
恋人とも別れる。
一年で4カ月ごとにイタリア~インド~インドネシアの世界に旅に出る。

その旅で見つけた自分にとっての本当の幸福とは…!??

すごく読んでいて楽しいし、笑える要素もある!

とにかく、女の人に読んでもらいたいです!
共感する部分がきっとあると思います♪♪

私はこの本を読んでからとてもHAPPYな気持ちになりました☆(^^)/





お盆のボスコライブ♪♪

超楽しかった~!!!(^^)v

たぶん、お盆にこんなに楽しい夜を過ごしたのは初めてかもしんない。。。

当初、メールなどで“お盆で行けません…”っていう連絡もあったので
お客さんは一人か二人だろう…と半ば安心してボスコに行くと
時間がたつにつれ…結構お客さん入ってるじゃーん!!

旭川から駆け付けてくれたYくんの顔もあるし、(ありがとう!)
ボスコの常連お馴染みのグスタフくんもいるし、(最先端ITを駆使したコピーサンキュ☆)
前告知のあったKさんもいるし、(本日はドラム参加ではなく、あえてお客さん側を希望☆)

ボスコ初お目見えのブルースギターさんの飛び入りや
沖縄出身のゆうきちゃんの三弦の沖縄民謡も超キュートで良かった。
私も飛び入りでゆうきちゃんの三弦に合わせて『涙そうそう』を歌わせて頂きました♪
2セット目からは、エレキベースでボスコ元店員の竹内くんにも参加してもらいました。

月イチのライブを企画してくれたボスコのマスターに感謝♪
楽しくJAZZを歌わせてもらったピアノの朝川さんにも感謝♪

みんな楽しい夜をどうもありがとうーー!!!(^^)/

明日はライブだ♪

お盆で~す。

明日はボスコでライブだ!

久しぶりで嬉しいぞ!

そして、今日はyoutubeで井上陽水さんの『海へ来なさい』を聴いたら
すっごく良かった♪♪(^^)/

古代ローマ帝国の遺産@北海道立近代美術館

昨日、ずっと行きたかった“古代ローマ帝国の遺産”を見てきました。

皇帝アウグストゥスさんが創ったローマ帝国。
かなり長い間広大な領地(ほぼヨーロッパ全土)を統治していたので、
経済や文化や社会がすごく発展して栄えたんだよ。

ちなみに、8月をオーガスト(August)というのはこの皇帝アウグストゥスという名前から来ているそうで
アメリカにいる妹やASAさんにも聞いたので、ちょいと調べてみました。
本来なら、Octoberが「8」を表すのに、(octpusとかね)
自分の誕生月である8月を「Augustus/アウグストゥス」と呼ばせるように変更したのが由来みたい。
自分の権力を誇示したかったのね。。。
そんで、2カ月遅れてOctoberは「10月」になっちゃったの。

大理石の彫刻には、ひょえ~立派だな、素敵だなって思うし、
金の宝飾品はどれも美しくて、全部着けてドレスとか着て歩いてみたいと思うし
特に、ヘビの腕輪がすごくエキゾチックで素敵だと思った。自分的にはね。(笑)

ペガサスとか、人とかに羽とか生えてるモチーフって、こんな昔からイマジネーション
されてたんだ~とか思ったりした。

当時多神教だったという事実も、なんか生活が豊かなイメージがするなぁ。。。

モザイク噴水広場とか床の幾何学模様のタイルとか、すごく美術的で建築的だったよ。

アポロ神の像は、音楽の神ともいうらしいが、好みの顔ではなかったな(^^;)

最後に“真っオレンジの皇帝アウグストゥスさん”のT-シャツを買って
ちょっとごきげんでした。

みなさんも、ぜひ~♪




ダイマで王様を偲んだ。

スガ氏から突然のメール。

「ダイマで一日早いけど王様を偲ぶということで飲まない?」

私も、頭の中で王様のことを想っていたから、ダイマに向かった。

王様と、どこでいつ・どういうふうに出会ったか覚えてる?って聞かれて

しばらく考えた。あれれ?えーっと…。とっさに言えない。

だって、いつも側にいてくれてたから

一方的といえば一方的な関係だったかもしれない。

ライブをすれば、告知しなくても来てくれる自称私のファンという。

それが、うざったいと感じた時期もあった。

やっと思い出して、びっくり。その時の周りの人間関係は

今はそんなに交流ないなぁ。

王様は本当に私を追いかけてたんだぁ。

そして、スガ氏に出会ったきっかけは

王様…。

何がきっかけで、何が始まるかなんて

誰にもわからないよ

人智の英知を超えたところで 動かされ 生かされてるんだから

真夏の夜のJAZZ

昨日は、サルムでトシくんとタツルくんのDUOライブだった。
ゲストで参加するASAさんについていったら、私もゲストで歌わせてもらえることになった。
久しぶりで緊張するかな?と思いながら、楽しく歌わせて頂きました。
なんか周りに感謝です♪♪

サルムについたら絶対暑いだろ~と思っていたら、思ったほどではなかったです。

みんな気さくで、楽しんで音を出していきましょう~♪っていう雰囲気だった。
タツルさんのギターを聴くのは初めてだったんですが、朗らかで爽やかな印象でした。

当初、サルムに行くつもりではなかったのですが、結果的には行ってよかった。
みんな、それぞれの入れ込み方で音楽をしているんだね。

真夏の夜のJAZZかぁ…

2010年の花火

夕方からいっちゃんと小樽へ
ウィングベイ小樽の花火を見た♪(^^)

その後、小樽の夜景を見に行った。
すごくキレイだった~

石狩でライブ終了後の朝川さんを拾って
3人でパスタを食べた。

打ち上げ花火は、まるでライブのようだ。人生のようだ。
大輪の花を咲かしては散ってゆく…
それはなんて儚くて美しい光景だろう



hanabi
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
歌を歌うのが好き。

次回のライブ:5月13日(水)
札幌ファクトリーアトリウム 入場無料♪♪
19時スタート♪

ギター♪志藤 奨 ボーカル♪中村 芙美 





※2009年8月29日にガンゲット・ダイマでの『“王様”追悼会』の模様が
↓下記のYOUTUBEでご覧になれます♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=WTK7O5jJlh8

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索