FC2ブログ

こどもの感性から

今日の夕方、明後日にライブがある、ミツヤカフェでバンド練習でした。

家から近いので歩いていたら、たまたま前を歩いてる親子の後を追う格好になった…。

若いお母さんと、3、4歳らしき女の子が、家に帰る途中なのだろう。

こども:『ねぇ、ママ!もう“はる”来たの??』『ね、ママ!来た?』

ママ:『“はる”ってなあに?』(ちょっと、とぼけたフリ。)

こども:『だーからー、お外で遊べる日。』

ママ:『ふ~ん…。』 (しばし間…) 『…まだかな?』

こども:(残念そうに)『そっか~…。』

思わず後ろで聞いてた私も、心の中で“ふ~ん…。”とつぶやいた。

…なんか、すごいな。って思う。
子どもの感性って、無限大だなって。どこまでも自由に放物線を描いてく。

キラキラしてて、女の子なりの世界観を感じる。
あの子の春は、みんなで外で元気に走り回ってる世界だ!素敵☆

もし、自分が『春ってなあに?』って聞かれてたら、あの子と同じ答えではないだろう。

…でも、あの子、まちがってない。

確かに春になったら、うーんとお外で遊べるもんねー。ポカポカ陽気に包まれるもんね。

いまに真実に気づけば、また自分なりに解釈が自然と変わるけど、
自分なりにうまく現実に照らし合わせていけばいい。

羨ましい。こどもは、芸術の天才だー!!(^^)/


うちの妹は昔から絵がメチャクチャ上手い。ビビるほど上手かった。
小学校の時、写生会で“中島公園の『豊平館』を書く”という課題で大賞を取ってた。

私は、びっくりした。
一枚の画用紙いっぱいに豊平館の2階の真ん中の窓とその周辺しか描いてなかったから。

でも、美術の先生は言った。
地べたに座って、見上げた時、自分の眼がフォーカスしたのはまさにそこだった。
それを構図にしようと決めたんだ、きっと。
私には、そんな発想、思いつかなかった、、、というより、
先生に言われたまんま、画用紙にキレイに収まるように、
その長方形の歴史的建造物を丁寧にハジからハジまで描いた。
(その私の絵も佳作として入賞したが、何も嬉しくなかった。)

感じるんだ。言葉にならないんだけど、感じるんだ。

ってことには、重要なメッセージが多いと思う。
だから、私はいつもそこの部分は素直に受け止めていたい。
…皆さんも、どうでしょうか?


スポンサーサイト



my favorite things (私のお気に入り)

本:
安房 直子 著 『なくしてしまった魔法の時間』 の『鳥』というお話。

児童文学、ファンタジー。

最初から最後まで、一字一句、暗記してしまいたいほど好き☆

音楽:
37歳で急逝してしまったブラジルの歌姫、エリスレジーナのアルバム『或る女』

楽しさも明るさも悲しみも哀しみも穏やかさも、耳に心地よい声で歌ってくれる。

彼女のアルバムジャケットの笑顔は、何度見ても癒される。
(“或る女”は顔写真ではないが、他のアルバムは顔写真が多い。)

彼女の歌のテイクの合間に入ってる笑い声にいつも救われる。

私の心のビタミン剤かぁ…

部屋で一人、カフェラテを飲む。。。

まどろんで、青空を時おり眺めながら、自分だけの時間・世界。

バンドマンという生き様

最近、BOSCO(白石区南郷通16丁目)に頻繁に顔を出してる私デス…。

この前、ギターのしどさんと、江別方面の珈琲の美味しいお店で5月に一本ライブを
決めてきました。

しどうさんは、20代の10年間を本当にきちんと“バンドマン”を生業として
活動されてきたので、考え方、行動の仕方などが、堅気の仕事人と少し違うな~
と、話を聴いてて思います!そして、勉強になるというか、タメになります。
そこらへんの会社員より、時に激しく“ビジネスマン”に感じるのに
見かけは、ギターを抱えてるという…。

話は変わって、この前、ピアノマン:ASAさんと、すすきののセッションバーに
飲みに行ったら、そこのマスターは、もうすすきのでバンドマン歴ウン十年だと
思われるのですが、、、“バンドマン”の社会的地位について話していたんです。

『バンドマンなんて、昔から、“士農工商、えた ひにん 、バンドマン”って言われてるんだぜ。』
(お店のマスター)

… … 。(☆.☆)m ぶ・はっはーー!!(爆)と、笑っていたら、

隣のASAさん曰く… 

『それなら、まだイイって!
一時、士農工商、えたひにん、その間に、イヌ・猫が入る場合も有るんだよね。その下にバンドマンっつぅー』

(@0@)w わーぉ!ぶ・はっはーー!!(爆)


…って、夜があって、、、

私もうすうす、そんなもんなんだろーな…と漠然と思っていたので
(うちの両親の顔などみてると、よくそう思ってた…えらく世間体を気にするので^^;)

オカシイよな~。。。と、思いつつ、なかなかオモロイ夜だったぜ☆

BOSCOのカウンターで、バンドマンが集まると、
本当に、話題は多岐に渡って退屈しないし、音楽しか見てないなんて
少数派で、ものすごく時代や世相を反映していて、
社会の動向とマッチしてる部分もある。

そして、バンドマンって、ライブという土俵に立つと、
ウソもつけないし、取り繕うことも出来ないのね。
『音楽』という一緒に奏でる目標があると…。
それで、しどさんは一度昼間の仕事で苦労したらしいです。

いつも、0(ゼロ)か100の世界にいたから
歳が上でも下でも、ハッキリ言うんだよね。

私は、ずっと堅気の仕事の方でおとなしく装ってたので(←きっとバレてる時もあった)
その態度が引き起こす様々な摩擦を容易に想像出来てしまい、可笑しかった。

みんな、きちんと考えてる。
大好きな音楽を、一生続けるために。
そして、みんな必死に生きてる。


たとえ、社会的地位が最低だと言われていても… 


“5月”の自分が想像できない…

5月の初旬に、Mちゃんは出産するだろう…。(めでたい!)

東京に会いにいこうとは思っている…。

私のファンコミュの代表:Rちゃんは、5月の中旬に挙式&パーティーだ♪(めでたい!)
ピアノの弾き語りを頼まれた。もち、演る!

5月末には、アメリカから1カ月滞在予定で妹と姪っ子達が来る!
姪っ子達が可愛い過ぎて、たぶん、遊んじゃう☆

…でもさぁ、その頃の自分が何やってるのか想像できないんだよね。^^;
だから、その時、きちんとお相手できるのか、ちょっとわからない部分もある。

暗中模索の日々で、周りは暗くて見えないんだけど、
めちゃくちゃ“希望”を感じてるんだよね。

希望の光を持って前に進んでるよー。(^^)

今月に入って4本目。

昨日、急遽決まった歌入れをしてきました…。

今月で4本目。

わりかし、簡単だったので、すぐ終わりました。

私は、音楽やってるくせに、楽譜が読めない。(ゆっくりなら大丈夫。)

楽譜のキーがわからない。

リズムの休符がつかめない。

楽譜が書けない。

…なので、たまに複雑なものに挑戦しようとすると
すごく初歩的なことから始めないと出来ません。。。^^;

今月はそんなことにぶつかったわけであります。

楽しんで乗り越えていこうと思います!!(^^)v

歌入れレコーディング♪

昨日、午前3時すぎに帰ってきて、お昼過ぎからレコーディングに円山近くのスタジオに

行ってきました~。

やはり、その~不思議ですよね。

歌を歌うことには、奥からスタミナがもりもり湧き出る感じで元気になります!

睡眠不足は絶対やっちゃいけないので、普段は自重するタイプだったのですが
被災者の皆様に対して気が引けてのお遊び自粛ムードが自分の中で破れてきてしまい、
普段通り以上に遊んでしまいました(^^;)すいません…。

でも、声の調子は最悪ではなかったです。(最高とは言いません)
喉の痛みも、ほとんどなく(あんなに歌ったのに…)
身体のハリもそんなになく、楽しんで臨めました♪♪

…ライブと違って、狭いブースの中に入って籠るでしょ?
ヘッドフォンつけてね。

なんというか、自分が“ねんど”になったような気分なんです。
“ザ・素材です”って感じなんです!(笑)

自分で色々な形のオブジェを提供できればもっと良いのにと、思うんですよね…。
私は、技術が無さ過ぎて、周りの方には申し訳ないです。
要望になるたけ、近づけるよう頑張るのみです…。

今月は歌入れが3本ありました。

今日のが、一番、難易度が高い曲でした。

『音程をしっかりとれるシンガーなら山ほどいる。だけど、リズムのしっかりした子はほとんど居ない。
録音の仕事は、リズムがしっかりしてる子が強いのよ。』

これはかなり昔、元サーベルタイガーのボーカルだったYさんが、名も知らない私に録音スタジオで
すれ違いざまに教えてくれた言葉なのですが、今日、その言葉を思い出しました…。

BPMの早い16ビートの中に織り交ぜられる16分や8分休符を感じて、ポイントの要所をつかんで
うまくリズムに乗ってシンコペーションしてゆく…。

ジャズも、そう。

それは、私にはまだ、本当に難しいことなのです…。


アンプラグドでチャリティー。

チャリティーを告知したせいか、お客さんはいつもより多かったです。

そして、お店の方の意向で、私はマイク無しの“アンプラグドライブ"となりました。

でも、不思議ですよね…。かえって声がよく通るのだから。(笑)

いつも、人間の“気持ち”ってすごいなって思うんです。

気持ち、一つで一瞬で変わるのだから。

だから、気の持ちようって言葉、本当なんですね。

ギターDUOは、双方にかなりプレッシャーや責任がかかります。

特に、ギターは、手首を非常に酷使するため、志藤さんは

途中で腱鞘炎をこらえての演奏でしたが、顔色一つ変えず

とても良い演奏をしてくれたと思います!

私は、“チャリティー”ということで、かえって力んでしまう部分もあったと思います。

ライブ終了後、Rちゃんに、たくさん歌った中の曲でどれが良かったかを教えてくれました。

自分が心の中で評価してた曲はことごとく外れ…特に意識していなくて

上手くいったとは思っていない曲を挙げてきました。

…そんなもんなんですよね。

自分と相手の間には…。

だからこそ、自分だけで音楽を解釈したり判断したり
自分の物差しだけで、音楽活動を続けることは危ないなと思うのです。

それだけ、自分の事って、案外見えないのです。

言われてみれば、前にも同じことを言われたなぁ…って思ったんです。

自分が好きな色と、自分に似合う色は別だったりするようにね(笑)

とても参考になり、また真剣に音楽と向き合えば

自分がいかに小さな人間かを知ることにもなって

これは“チャリティライブ”だったはずなのに、、、

私は、随分とたくさんのことを得てしまった夜でした。。。

だから、私は…②

…めぐさんの意見に賛同することにしました!

やるぜ! 恥ずかしいけど、チャリティライブ~♪♪

3月16日(水)南5西2 美松村岡ビル8F BABYGRAND にて
20時オープン 21時スタート。

ライブチャージを500円頂きますが、それは普通は私達のギャラになるのですが、、、(照)
全部、募金しま~す!(^^)v

2ステージあるよ。ギターDUOだよ。
12,3曲歌うぜよ☆

ギターは、志藤奨さんだよ。

みんなにも無理にとは言わないよ。

だって、私の日常を淡々とやるだけです。
これに便乗するとか、思ってません。

PS.石原都知事の発言は良くない。






私は、元気です。①

今回の大地震で、被災された方達には、慎んでお見舞い申し上げます。


03.11 15:00近くだったのかな??
ボスコで、地震にあいました。
でも、幸い札幌市は耐えられるほどの震度で、何事もなかったです。

ただ、すぐさまtwitterで確認すると、震源先の近くの震度が大きいのと
10M級の津波情報にビックリしてしまいました…。
それから3時間くらいはボスコにいて
マスターと情報を入手することにやっきになっていました。

twitter上で、一般市民によるNHKを映したUSTがあるのを知り、
ボスコのノートPCを借りて、17時近くまで見ていました。
マスターと、このustを流してくれる、謎の中学生!?がものすごい
的確なコメントと指示出しているので、2人で関心して見てました。


実は、前の日、自分のことで悩んでいてよく眠れず、
めずらしく朝06:12まで起きていました。
その3日前には大地震の夢を見ていたのですが、
気にも留めていませんでした。

… それは今回のことに、関係があるのかもしれないし、関係がないともいえます。
今となっては、どちらでもいいと思っています。

なわけで、かなりの睡眠不足と神経の高ぶりで疲労感も強く
その日は、23:00に寝ました。

今は、日曜の夜。
twitterとustで、かなりの情報を得られて、ハイテクのチカラを感じました。
…でも、でも、ひどい被災地では停電だったり電波が通じなかったりしてたみたいで
アナログのチカラもやっぱり必要だと思いました。

つづく…



坂本龍馬

マンガ、読み終わって思うこと。

日本の幕末の時代には、とても中身の濃い、熱~い人達がた~くさん、いたんだなってこと!

そして、先見の明のあった、吉田松陰さんのような、頭が良く、才能のある人達も、
た~くさん、いたんだなってこと!

だから、そんな、た~くさんの人達の想いのうえに、今の私達、日本社会が築かれて
いたこと、ちょっと実感したよ。


プロフィール

ふみ

Author:ふみ
歌を歌うのが好き。

次回のライブ:5月13日(水)
札幌ファクトリーアトリウム 入場無料♪♪
19時スタート♪

ギター♪志藤 奨 ボーカル♪中村 芙美 





※2009年8月29日にガンゲット・ダイマでの『“王様”追悼会』の模様が
↓下記のYOUTUBEでご覧になれます♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=WTK7O5jJlh8

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索