FC2ブログ

芸術鑑賞から思うこと~。

この前、茶廊法邑さんという、素敵な建築美のギャラリーで
ニセコ在住の芸術家、澤田正文さんの「JAZZYな気分♪」という作品を観賞してきました♪

ウッドベース1ボーカルギター



実は、数年前、ニセコ町へよく遊びに行っていたものですから、
音楽イベントなんかで数回お会いしたりしていまして、面識はあったのです。

その当時、芸術の話になると、やはり情熱的な方ですから、
色々な事を聞いて、大変タメになっていたのです…。

特に、その頃、歌がうまく歌えなくて、みんなが見てる会場で泣いてしまったことが
あった時、、、他の人達は、優しくなぐさめてくれるのに対して、澤田さんは
泣きっ面に蜂のように、いきなり“ゴツっ!”「イタっ!」と私の頭を叩いたのです!(0.0)w
最初は、超ビックリでした。(^^;)

「俺はな、同じ気持ちになったことがあるぞ。なんで自分の思い通りのカタチにならないんだ?ってな。もう頭の中ではイメージがあるのに!…だがな、金属相手に、もう毎日向き合って、こうかな?ああかな?って、100回も1000回も同じ作業を繰り返していくうちに、だんだんラクに、自分のイメージ通りのカタチが創れるようになってきたんだ。じゃあ?なぜなんだ?カラダが、カタチを創れるように覚えてきた。カラダが慣れてきたんだ。…だから、カラダ使って、カラダが自然とそうなるまで、何回も歌うんだ。」

がーん。。。スゲー!!!!と思いましたよ。。。(0.0)m

出来ないじゃ、止まってしまう。。。

それから、まだエピソードがあります。

ニセコのラム工房に遊び行った時、子供のように無邪気に、澤田さんが周りにいる若い子達に
ご自分の書斎を案内してくれました。

そこには、写真や図鑑や美術の本がびっしりと挟まっていて、

「動物なんかを創る時の表情作成の参考にしているんだ。」

「すごーい!図鑑っていっても、“学研”とかじゃないんですねー。
これ、“ナショナルジオグラッフィック”じゃないですかー。」

「ほれ、この図鑑の中のライオン見てみいー。この表情すごいだろー?」

「… …スゲー!!ものすごい迫力!!こんな表情を写した写真があるんだー!!」

そこには、うちにある学研の図鑑の写真とは大ちがいの、ワイルドで野性剥き出しのライオンが
牙を出して、口を開け、こちらを威嚇していたのだった…。

そして、それは今まで見たこともない、とてもかっこいいライオンの写真だった。

今回の作品で、澤田さんは“楽器を忠実に創り上げることで、人物のデフォルメが活きてくる”と
おっしゃっていたとおり、楽器群はまるで本物のような精巧な造りになっており、だからこそ、
人物に人が投影しやすく、おのおの自分なりにイメージを掻き立てられましたね…。
スゴイです…!

最後に、澤田さんに「まだ、歌ってるの?」と聞かれ、「はい、まだ歌ってるんですよー。」
と言いました。

私は、よろよろしながら、まだ歌を続けています。と、いうよりも、
どうしても切っても切れないように、歌から離れることは出来ません(笑)

スポンサーサイト



東京ドームホテル札幌 「第11回酎楽園」

11月22日(火)に東京ドームホテル札幌さんのイベントで
JAZZの生演奏をさせて頂きました!!

このイベントは、このホテルさんでは毎年行われてるイベントで
焼酎100種類とワイン10種類、日本酒10種類と、
おもにたくさんの焼酎を味わえるイベントになってまして、
今年は“なでしこジャパン”が優勝するなど、テーマは
“女性の活躍”だったらしく、初めて、今までなかったという方が
信じられませんが、今回、音楽部門で女性ジャズボーカル
による生演奏として、出演させて頂いたのです!


会場に着くと、会場のド真ん中にたくさんの焼酎の一升瓶が
並んでありました。

ドアオープンの演奏が終わり、本番の演奏までの間
若手のジャズバンドのメンバー達は、もうさっそく
お酒を飲み始め…私も飲みたい気持ちはやまやまだったんでんですが
過去にお酒を飲みすぎて、肺活量が急激に下がって悔しい思いをしたことが
あるので、今回はかなり一滴も飲まないよう心がけていました!

曲選などで、バタバタしていたこともあり、控室で用意されていた
お弁当も、本番が終わるまで食べませんでした。

本番になり、バンドのメンバーは、お酒が入ってるのにもかかわらず、
全然普段と変わらず、演奏できてました~!スゴイですね、それにはビックリです!!

私は、とても気持ちよく歌うことも出来、特に英語のJAZZのスタンダード以外で
日本語の曲、松田聖子さんのカバーで「SWEET MEMORIES」を歌いたかったので
少し大人っぽいロングドレスで、歌えて満足でした☆

フレッシュなジャズメンとの共演は、こちらが精神的に助けられることの方が多いように
思います~。

本当に、みんな仲良く楽しそうに演奏しましたね~。

あまり堅くならず、変に緊張していない雰囲気が大変良かったのでは
ないでしょうかー。(笑)

私も、演奏が終わってから、急いでお酒を飲みまくったのは
いうまでもありません。。。

しどーさん、バンドメンバーに感謝!!!


161倉庫の新たな夢!?

昨日は、161倉庫という所でライブをして来ました~☆

そこは、私が20代前半にとてもお世話になった所で
まさに、5年ぶりくらいにライブさせてもらいました。

店主のKCさんに、ちょされて(相変わらず)
嬉し恥ずかし、懐かしい気持ちになりました(笑)

すると、「161倉庫の20周年の時のライブで、コーラスやってくれな。」
「同窓会みたくしたいから。」と言われ…

でも、その時どうなってるかわからないよーと最初は答えたのですが

「どうなっててもいいけど、やってーな。」と言われ、そか。と思い

「うぉー、4年後かぁ…!!!楽しみ~☆」
…自分もどんだけ“おばさん”になってるんだろう??と思いました。

すると、すかさずKCさんに、「4年なんて、早いって、あっという間。」
と言われ、また、そか。と思いました。(^^;)
“私って、どんだけ先のこと考えてないんだろうーー!”と思いました。

さて、昨日の対バン者のメンツ、なかなか様々なタイプのミックスで
とっても面白かったです…!!(笑)

皆さん、すごく個性があったのですが、、、

特に、“KAGE稲荷”さんのステージングは、自分の中でかなりツボでした…。
ツボ過ぎて、思いっきり笑えないほどの衝撃でした…(爆)

特に、“下半身”という曲と“偽装骨折”っていう曲は、イイ♪
もう頭の中では、カミナリが鳴ってました。(笑)

持ってくるネタに光るセンスを感じました。


161倉庫、、、私には大切な場所です!!
いつも影響されて刺激を受けます☆

私の頭の中を柔軟にさせてもらえるところかな!?

いっつも、行くと、“オマエはクレイジーだ”と言われています。。。トホホ。
なんでぇ~???

日常の中に見つけるアート

この前、フルートのKくんの演奏を聴きに
琴似のラジレコに行ってきました~♪

編成は、めずらしく、フルートを中心として、ピアノとクラリネットでした♪
3人とも、息がぴったり合っていました♪
私の知らない曲が多かったです。
3人のコンビネーションが面白かったです。

さて、そのライブの会場で、なにやら、壁にアートな作品が、、、

写真1写真2写真3


アイマスク型の切り抜きの穴から
覗いたその奥に…超ショートな短編小説が書かれていて。

ちょっと、女の子の恋愛のドキッ!とするような乙女心な内容の
文章が巧みな表現で綴られていて、上手いっ!
文章の中の言葉の使い方が絶妙ですね。
曲の歌詞になりそうな感じでした…。

視覚効果をよく活かしてますね♪
文章を読む際の雰囲気が出ます。
ドラマのような映像が頭に浮かびますね。

これは有名な人のアート作品なのでしょうか??

『ノンフィクション』
~人生がtripなら、日常は“shorttrip”だ!

というタイトルがついてました~。


束の間のshorttripさせてもらいました~





11.2 Cafe ここにいるよ。 ライブ♪

11月に入りました~!(^^)

なんだか、今年もあと1か月ちょっとで終わると思うと
一年があっという間ですね♪

さて、私の気持ちは、きちんと今年一年を終えるための
整理・整頓 総まとめ ラストスパートへ入ってきたような気がします。

さて、2日に知り合いのカフェで演奏してきました♪

すごく楽しかったです!!(^^)

ギターと2人だけで演奏する緊張感もありますが
2人だけの自由な世界もあるのです…。

マイクなしの生声でしたし、まさにライブ感たっぷり!(笑)

オリジナル曲を演奏できてよかったです。

お客様は少なかったのですが、とても喜んで下さった方もいて
投げ銭ライブに、予想以上の投げ銭があり、ほんとに恐縮してしまい
気持ちが引き締まりました。値段というよりそのお気持ちに
もっと応えてみたくなりました…。

支えてくれる人、応援してくれる人、見守ってくれる人。

音楽には、やっぱり夢があります♪♪

こんな時代だからこそ、音楽で輝いていたいです!

漠然としてますが、それは私の願いです…。


プロフィール

ふみ

Author:ふみ
歌を歌うのが好き。

次回のライブ:5月13日(水)
札幌ファクトリーアトリウム 入場無料♪♪
19時スタート♪

ギター♪志藤 奨 ボーカル♪中村 芙美 





※2009年8月29日にガンゲット・ダイマでの『“王様”追悼会』の模様が
↓下記のYOUTUBEでご覧になれます♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=WTK7O5jJlh8

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索