FC2ブログ

ふみコラム④~10万年後の安全

もうすぐ、東日本大震災が起きてから3ヶ月が経とうとしていますね。

原発関係の運動については、以前ライブで出会った芸術家さんの
おかげで、気持ち的に一段落が着いたので、すごく心が穏やかです♪

日本の自然エネルギーの第一人者である、飯田哲也さんの講演で
“この映画だけは見ておいて損はない。”と言っていたので
前売り券も買って、しっかり鑑賞して来ました。

毎日原子力発電所で至るところで出される高レベル放射性廃棄物を
人体に影響が無くなる、10万年先まで保管する
地下都市のような巨大システムの行く末を考える映画です。

あなたなら、10万年先の未来を想像できますか??

気が遠くなる時間の流れです。

いや、これは気の遠くなるような問題なのです。

でも、これが今、人類に突きつけられた大問題なのです。

きちんと処理するから
お願いだから、絶対に触れないでと
10万年先の人達に伝えなければいけません。

歴史を抹消できればいいのです。
そしたら、みんな安全に暮らせる…。

しかし、人間というものは
“開けるな!”と言われれば開けたくなるのが人間の心理だそうです。
…名前忘れましたが、心理学であります。

じゃあ、考え方を変えて、過去に遡り
10万年前の人間と話をしてみましょうか。

あ、マンモス追ってるー!
言語は何よ?英語?まっさかねー。
マジ、意思疎通できねーーー!!
その前に、自分、死ぬ。踏み潰されるーー!(笑)

はあはあ。
どうやって、伝えよう??今のこの現代社会を…。

…そんなこんなで、きちんと危険性を警告できるのかな?ってね
思うよね

しかも、その巨大システムで現在働いてる人も
危険と隣合わせ。まだ建設途中の肉体労働者の言葉。
「この地下で働いてると、時間の感覚がマヒするよ。
太陽もないし、天気もわからないし、時々地上へ出たら
雪が降ってるときもあるんだ。」

この巨大システム、すべてが妙に人工的な科学の結集…。


つづく…
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふみ

Author:ふみ
歌を歌うのが好き。

次回のライブ:5月13日(水)
札幌ファクトリーアトリウム 入場無料♪♪
19時スタート♪

ギター♪志藤 奨 ボーカル♪中村 芙美 





※2009年8月29日にガンゲット・ダイマでの『“王様”追悼会』の模様が
↓下記のYOUTUBEでご覧になれます♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=WTK7O5jJlh8

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索