スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD鑑賞~

みなさん、こんにちは。

今年の冬はなんて寒いんでしょうか!

今期、TYUTAYAさんが最高利益をあげたみたいですが、
それに私(ワタクシ)も貢献しました。(大げさ)

『容疑者Xの献身』
『英国王のスピーチ』
『チェルノブイリハート』の3本を観ましたよ!

『容疑者Xの献身』
なんでも、原作者の東野圭吾さんがアメリカで翻訳された
この本がミステリー作家に贈られる”エドガー賞”に
ノミネートされたというので、はて、そーいえば
東京時代に、会社の同僚が面白いって言ってたなーと
思い出し、借りてみたわけであります!

最後の最後で、ホロリとさせられるヒューマンな部分が
溢れてくるのが、東野さん流なのでしょうか?

事件を推理してゆく人たちのキャラクターも面白いし
事件の真相のからくりも面白いし、良かったです。

『英国王のスピーチ』
これは実際にあった話を基に作られているそうで
英国王になるまでの人間的な成長もみせてくれます。
それにしても、英国の皇室の中もよくよく映画を見ていると
裕福な暮らしの裏に様々な規律があって、息苦しい所も
あるのだなと思わせられます。
日本の皇族の方も大変なのかなー?

『チェルノブイリハート』
これは映画というより、ドキュメンタリー映画です。
1986年4月に起こったチェルノブイリ原発事故から
16年後を取材しています。

う~むと考えさせられます。

生きること、社会、国、地球とこれは人の「いのち」に
ついて考えさせられるのです。

この3本を観て
私は、なんだかヒューマンなもの、人間ドラマが
すごく好きなんだな~と思いましたね。。

では、また~。





スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふみ

Author:ふみ
歌を歌うのが好き。

次回のライブ:5月13日(水)
札幌ファクトリーアトリウム 入場無料♪♪
19時スタート♪

ギター♪志藤 奨 ボーカル♪中村 芙美 





※2009年8月29日にガンゲット・ダイマでの『“王様”追悼会』の模様が
↓下記のYOUTUBEでご覧になれます♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=WTK7O5jJlh8

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。