FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真実のエディット・ピアフ

をDVDで借りて観ました。

これは、東京時代に知り合った人からのおすすめで
いつか観ようと思っていた作品でした。

フランスが生んだ最高のシャンソン歌手エディットの生涯が描かれています。

一般的には、人生最大の恋に落ちた相手が飛行機事故で亡くなるという
悲劇的な人生を歩んだとされているエディットですが、
彼女の人生のそばには、いつも歌がありました。

そして、常に歌に自分の想いが込められています…。

“私は後悔などしていない_。”
“私は何ひとつ後悔などしていない_。”

と、力強く歌っています。

そうです。
人は、もしかしら彼女の事を可哀そう…と思うのかもしれない。

自分が生まれた家庭環境の悪さ、人生最大の恋した相手は、妻子ある不倫、
のちに、最愛の人の飛行機事故のショックでモルヒネ中毒に陥っても
彼女なりに、ひたむきに人を愛し、一生懸命に生きています。

なんだか、途中で薬物中毒で亡くなってしまったホイットニーを思いだして
しまいました…。

ホイットニーにもあるような、強さと弱さとどこか寂しさと脆さを
持っているような気がします。。。

辛いことも喜びも、すべて芸の肥やしになるのは、
本当に昔から不思議なものですね。。。

歌うように生き、生きるように歌う彼女の歌は永遠に
生き続けるでしょう…。


うーむ。なんとなく観終わった後は、映画に感情移入しすぎて
しばらく暗くなってしまいました。。。

歌に生きる。か。。。。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふみ

Author:ふみ
歌を歌うのが好き。

次回のライブ:5月13日(水)
札幌ファクトリーアトリウム 入場無料♪♪
19時スタート♪

ギター♪志藤 奨 ボーカル♪中村 芙美 





※2009年8月29日にガンゲット・ダイマでの『“王様”追悼会』の模様が
↓下記のYOUTUBEでご覧になれます♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=WTK7O5jJlh8

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。